投稿日:2020年10月21日

住宅の危険信号を分かりやすく解説!こんな状態になっていない?

こんにちは!静岡県浜松市を拠点に、磐田市をはじめとした県内全域やその近隣地域で施工を行っている合同会社Life Worksです。
リフォーム・内装工事・屋根工事などを行っています。
今回は、住宅の危険信号を見極める方法をご紹介します。
「住宅がどんな状態になったら、注意したらいいの?」
そんな疑問に答える内容を解説していきます。

外壁に触ると粉が手につく


住宅の外壁を触った際に、手に粉がついたことがないでしょうか。
粉の正体は、塗料に含まれる顔料です。
紫外線や風雨が原因で塗料が劣化して、塗料に含まれる顔料が表面に出てきます。
外壁の塗料が劣化する=外壁が守られず、傷がつきやすくなる。
そのまま放置すると、いずれは外壁が崩れる可能性もあります。
外壁を触ったときに手に粉がついたら、早めの対策を行っていきましょう。

フローリングにへこみが発生

フローリングは、年月が経つとへこみを発生させることがあります。
原因はさまざま考えられますが、一つの要因がフローリングに使われている接着剤の劣化です。
接着剤の劣化により、床材の内部に空間が発生してへこみができます。
ただのへこみだからと放置すると、いずれはフローリング全体に問題が発生する可能性も。
今後のリスクを防ぐためにも、フローリングに異常が見られたら早めの張り替えをおすすめします。

壁紙の隙間が目立ってきた

壁紙に使われている接着剤は、年月の経過とともに効果を失っていきます。
そのため徐々に壁紙の隙間が目立ってくるように。
最初はちょっとした隙間でも、そのまま放置すると壁紙全体に問題が出てくる恐れがあります。
壁紙に少しでも隙間ができたら、早めに対処するようにしましょう。

私たちと一緒に働きませんか?

合同会社Life Worksでは、一緒に働いてくださるスタッフを求人募集中です。
経験者はもちろん、未経験者の応募もOK。
簡単な作業から、徐々に仕事に慣れていただけます。
リフォームに関する確かな知識・技術を学んでみませんか。
ぜひあなたの能力を生かしてください。
お電話または採用情報からのご連絡をお待ちしております。

新規お取引先を募集中です


合同会社Life Worksでは、案件を任せてくださる新規お取引先を募集中です。
「壁紙を新しくしたいけど、どこに頼んだらいいのか分からない」
「確かな技術を持った施工会社に任せたい」
そんなリフォームに関する悩みを抱えていませんか。
ぜひ優秀なスタッフがそろっている、合同会社Life Worksにお任せください。
ご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。

合同会社Life Works
〒430-0926  静岡県浜松市中区砂山町355-4 ハマキョウレックス浜松駅南ビル4F
TEL:053-541-7541  FAX:053-451-7601


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

合同会社Life Worksでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にご依頼主さまにご …

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス対策

弊社では新型コロナウイルス対策としてお客様にマスクを無料配布しております。 ご新規のお客様、日頃ご愛 …

軒樋、雀口工事

軒樋、雀口工事

浜松市南区東町I様邸にて2F部分の軒樋と雀口の修繕工事をさせていただきました! 足場設置 befor …

お問い合わせ  採用情報